【フリー素材】歯科医院にオススメの無料で使えるイラスト素材サイト5選

歯科の情報発信を応援するシカストックです。

今回は歯科医院でも扱いやすい無料のイラストや写真が入手できるフリーダウンロードサイトを厳選して紹介したいと思います。

歯科医院のホームページや院内掲示物、説明資料などで目を引くアイキャッチイメージなどで、気軽に利用できる無料素材サイトはとても助かりますよね。

歯科関係のイラスト素材を扱っているおすすめの無料ダウンロードサイトを使って、オリジナルの説明資料を作ってみましょう。

無料素材は自由に使えるの?

いらすとや

無料でイラストや写真をダウンロードできるサイトは探せばたくさんありますが、そのサイトごとに利用規約というものは異なります。

特に注意が必要なのは『商用利用が可能かどうか』です。
フリーダウンロードサイトの中では、個人利用は可能でも営利目的の利用は不可としているサイトもあります。
また、営利目的の定義についても、ポスターはOKでも商品パッケージには使えなかったり、アフィリエイトサイトでの利用が禁止されていたりと、サイトによって細かなルール設定がしてあることが多いので必ず事前にチェックしましょう。

自分の用途に合ったサイトかどうかを利用規約でチェックしてから素材を選びましょう。

歯科医院のサイトで使う場合は『商用利用OK』の素材を選ぼう

前回の記事でもお伝えした通り、歯科医院のホームページや治療内容を案内する資料は『医療広告』であるとみなされます。

【医療広告ガイドライン】歯科医院ウェブサイトで使ってはいけない『NGワード』

医療広告ガイドラインによると、医療機関が患者を誘引する行為や、治療内容を伝える行為は、基本的には広告(商用)とみなされるため、ホームページなどに使用するイラストや写真素材も、商用利用可能なものを選ぶようにしましょう。

シカストックで取り扱う素材は、歯科医院のホームページや説明資料でのご利用について、標準ライセンスのまま自由にお使いいただけますので、安心してご利用ください。

無料で利用できるフリー素材ダウンロードサイト

それでは早速おすすめのフリーダウンロードサイトをご紹介致します。

歯科関連の素材も取り扱っているサイトを中心に集めてみましたので、各サイトの利用規約を必ずご自身で確認してからご利用ください。
各サイトの利用規定やイメージについての記述は、当記事を執筆した2022年6月9日時点のものです。

リンク先のサービスの利用はご自身の判断でお願い致します。

(以下、敬称略)

かわいいフリー素材集 いらすとや

まずは『いらすとや』の紹介です。

フリーイラストの業界では知らない人はいないくらい有名なフリー素材サイトです。
メディアでも多く露出しているイラストなので、誰でも一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。

優しい柔らかなタッチに独特の雰囲気があり、歯科医院での案内資料などでも多く使われている定番のイラストサイトですね。

オールジャンルのイラストサイトで、特に新しい話題のイラストに力を入れているようです。

そのため、歯科関係のイラスト自体が少ないのはちょっと残念です。

ビバリーくんの素材集(モリタデンタルプラザ)

歯科関連企業大手の『モリタ』が手がけるフリー素材集です。

歯科情報ポータルサイトの『デンタルプラザ』内『ビバリーくんの素材集』より、利用可能です。

イラストはシンプルなものが多いです。
流行りのタッチのようなものは少なめですが、好みが合えばいかがでしょうか。

イラスト単体の登録点数自体はさほど多くはないものの、患者説明資料のワードファイルや、パワーポイントのスライドファイルなども無料で利用できます。

データ形式はjpgのみなので、背景が白でない場合は切り抜き作業が必要になります。

コミュニケーション素材集(ライオン歯科材株式会社)

こちらも歯科関連企業の『ライオン』が手がけるフリー素材集です。

ライオン歯科材株式会社サイト内の『コミュニケーション素材集』コーナーより、ダウンロード可能です。

こちらも可愛いらしいシンプルなイラストがメインです。
使用場面のイメージもつきやすく、利用しやすいと思います。

ライオン製品のイラストも多くあるので、物販の案内とも相性がいいかもしれません。

こちらのサイトでも院内掲示物に使えるリーフレットのデータなどもダウンロードが可能です。

イラストサイズに関して言えば、基本的には縦横600pxしかないので、印刷には不向きかもしれません。
データ形式もjpgのみなので、背景が白でない場合はこちらも切り抜き作業が必要になります。

 

歯科素材.com

歯科素材.com』は歯科に特化した2,000点以上のフリーイラストがダウンロードできるサイトです。

歯のキャラクターだけではなく、歯科機材や治療内容の素材なども豊富に揃えてあります。

会員登録も不要で、歯科医院のホームページなどにもそのまま利用できるのは嬉しいポイントですね。
キャラクターだけでなく、シチュエーションに合わせたイラストはシンプルで使いやすいものが多いです。

こちらのサイトでもイラストサイズに関して言えば、基本的には縦横500pxしかないので、印刷には不向きでしょう。
データ形式はPNGなので背景が透過してあり、素材を配置しやすくなっています。

利用規約によると治療説明資料などには利用できないようなので注意しましょう。
ホームページやハガキなどには使えるようです。

歯科素材屋さん

歯科素材屋さん』は歯科に特化した800点以上のイラストが無料でダウンロードできます。

こちらも様々なキャラクターの他に、治療内容の素材などが用意されています。
ホームページやハガキ、リーフッレットでの使用は想定されているようですが、治療説明については明記されていないようなので、確認が必要かもしれません。

公式サイトでダウンロードが可能なイラストの多くは200〜500pxの小さなサイズのものが多いので、ホームページのアイキャッチなどでの使用がメインとなり、印刷には不向きのようです。

運営様に問い合わせることで大きなサイズの配布も可能と記載されているので、印刷用途に使いたいという方は一度問い合わせてみても良いかもしれません。

また、歯科医院などの医療機関であれば無料で利用できるようですが、歯科医院以外が商用利用したい場合はウェブでの使用で5,000円、印刷での使用で10,000円の使用料(目安)がかかるようです。

デザインと使い勝手で他より差をつけたいなら有料サイトも

気軽に無料でダウンロードできる素材配布サイトは、ホームページの資料制作時などの強い味方ですね。
イラストや写真を歯科ブログのアイキャッチに使用することで、記事を読みやすくしたり、理解を促す効果が期待できます。

ただやはり無料のデジタル素材は誰もが使い回しているイメージで、ホームページや説明資料のメインコンテンツとしては物足りなさを感じてしまいます。

フロス指導をする歯科衛生士

 

そこでオススメなのは有料イラストや写真のイメージも併用しながら資料制作することです。

高いクオリティーのイメージをホームページなどの重要な場面に配置することで、ホームページの品質もぐっと高まります。

シカストックで販売しているような”大人っぽくおしゃれなイメージ”を、プロのクリエイターに制作してもらうにはそれなりに大きな予算が必要になりますが、プロによる高いクオリティーの作品をコスパよく利用できるのがストックサイトの最大のメリットです。

こうしたデジタル素材を上手に使いながら、他を一歩リードした資料制作を目指してくださいね。